2013年07月25日

私の背中を押してくれた名言

以前、個人的な事ですごく悩んでいた時期がありました。
うまくいく可能性の低い事に頑張って取り組んでみるか、それとも潔く諦めるべきか。
頑張ってみるのが筋かもしれませんが効率を考えれば諦めるのも決して消極的な選択肢ではないので迷っていたのです。
いや、迷っていると言うよりは頑張る決断はしている物の一歩踏み出す勇気が出せなかったのです。
そんな時に私の背中を押してくれたのは「可能性はゼロに近い。でもやってみなければ可能性は完全にゼロだ。」という名言でした。
結局うまくはいきませんでしたがこの名言に従って行動した事に全く後悔はしていないのです。
posted by meigen_desune at 00:22| 名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。